ZRXメンテ2016【ステアリングステム】
2016 / 02 / 21 ( Sun )
以前から、時々気になっていた、ステムあたりから「カコッ!」という音。後ろに少しさがって前ブレーキかけると顕著に「カコッ!」と鳴ります。

たぶんステムかな?と思いながらも、ステムヘッドナットをトルクレンチで増し締めしたりで、しばらく様子見でしたが、そろそろ開けてみましょう。
ステムナットが緩んでいる様子もないのですが、気になります。

しばらく前にフックレンチは入手済みですが、ステムナットにたどり着くまではかなりのものを外さなくてはなりません。

まずは、タンクを外し、カウルを外し、メーター外し、フロントをジャッキアップする前にキャリパーを外して、フロントシャフトを緩めておきましょう。この辺りの画像は省略です。
フロントアップして、ようやくここまできました。が、まだ先は長いです。




次はフロントホイールを外し、フェンダーを外して、フロントフォークを抜きます。
ハンドルを外したらようやくステムヘッドナットにたどり着き。




ステムヘッドナットを緩めて、トップブリッジを外すと、ようやくステムナットを緩めることができます。
今回は元の位置をステムに軽くマーキングをしておきました。ロックワッシャには元々マーキングがされているので、元の位置が分かりやすいです。

ステムナットを外しまして、ステムをプラハンで少し叩いてやると抜けました。

上のベアリングレース、少し跡が付いていますが、指で触ってみても段差などは無く、滑らかです。




下のベアリングレース、こちらも上ほどではないですが跡が付いていますが、滑らかです。




上のローラーベアリング、錆などは全くなくいい状態のように思います。




下のローラーベアリング、こちらも全く異常はありません。




今回は、ベアリングはこのまま、清掃とグリスアップで使おうと思います。リチウムグリスを塗りこんでおきました。
それにしても、元々はあまりグリス付いてませんでしたが、そんな量でいいのでしょうか?今回はたっぷり、というか塗りすぎも良いことないでしょうから、適度に塗りこんでおきます。




で、ステム組み付け、次回はOリング替えましょう。Oリングを入れてる間、ステムナットを締めるまではステムは下に落ちます。下からの支えが必要でした。




ステムナットの閉め具合でハンドリングが変わります。まずは、元の位置まで締め込みました。
ステアリングを左右に振ってみると、グリスアップだけでかなり軽くなっています。今回はカコッ!が取れるようにもう少し締め込んでみます。角度にして45度ぐらい締め込んでみましたが、ステアリングの動きは変わりません。

さて、今度は組み付け。ここからがまた一仕事です。

分解したほぼ逆に組んでいきましょう。

トップブリッジからフロントフォーク、ハンドル、ホイールとメーターなど組み込んで、ようやくここまで復旧。




この状態で、再度、ステアリングを左右に・・・
明らかに軽くなっています。

そして、前後に動かしてフロントブレーキをかけてみましたが「カコッ!」は鳴らなくなりました。
これで少し様子見ましょう。

ハンドルを浮かせて、ステムヘッドナットを緩めると、ステムナットを回せることが分かりましたので、バラさなくても調整はできそうです。

各部の調整と、トルクレンチで増し締め、締め忘れがないか各部の点検で完成です。




来週でも、少し試走してみましょう。

22 : 40 : 09 | バイクメンテ | コメント(2) | page top
<<ちょっと試しに走ってみた | ホーム | 2016☆初ツーリング!>>
コメント
----

いつもながら、見事なメンテナンスですね。
ステムベアリングまで行くとは(バイクがバラバラ)。

以前、アクシス90で「カコッ」になったことがありましたが、お店で直してもらいました。
by: Rip * 2016/02/23 04:00 * URL [ 編集 ] | page top
--バラバラです--

Ripさん、こんばんは。
ステムベアリングに到達するまでいろいろバラバラになりました。
結構大変でしたよ。
ハンドルを動かした時の軽さが違うので、グリスアップの効果もあるでしょう。
これで「カコッ」が無くなればいいのですが。
by: うえぽん * 2016/02/23 20:21 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |