プラモデル展示会
2016 / 11 / 19 ( Sat )
先週、11月13日の日曜日、毎年行われている、チームオーバーレブというプラモデル制作クラブの展示会に行ってきました。
このクラブは、和歌山模型という模型屋さんの常連さん達で運営されているクラブです。

私も小学生から高校生までプラモデルの製作大好きな子供でした。小学生高学年の頃はスーパーカーブームでスーパーカーのプラモデルに夢中になったり、中学生からは本物に忠実に作るように複雑に細かいところまで色を塗ったり、情景ジオラマを製作したりとプラモデルではよく遊ばせてもらいました。

当時は私も和歌山模型の常連だったように思います。

大学生の時は2つか3つ、F1を作ったり、実物にハマってたバイクを作ったりしましたがそれっきり。

ある時、地域情報誌でそんなプラモデル展示会があることを知り、それから毎年見に行くことにしています。たぶん、今年で3回目。

車があったり、バイクがあったり、戦車があったり、製品化されていない模型があったりで、結構楽しんでます。

懐かしいF1のウイングカー、車体下面の全面でダウンフォースを得るためフロントスポイラーはありません。





こんな車に1度でいいから乗ってみたい。




などなど、皆さん上手に制作されています。

最後に、簡単なアンケートに答えて、抽選で粗品が当たります。今年はアタリ!、ミニ四駆の完成品をいただきました。
また来年、楽しみにしています。
11 : 01 : 24 | 日々のできごと | コメント(2) | page top
<<エンジン警告灯が点灯(汗) | ホーム | 飲みスケチームで明石焼き!>>
コメント
----

グランドエフェクトカーのF1が好きですが、このウイングなしにはさすがにビックリしました。
6気筒ターボになったころですよね。

やっぱり、ロータス79が一番好き!
by: Rip * 2016/11/20 11:12 * URL [ 編集 ] | page top
----

Ripさん、こんにちは。
当時は速く走らせるためのシカケが豊富なF1だったように思います。
ファンで下向き力を得ようとしたものもありましたね。
ウイングカー生みの親でしたかね、ロータスのコーリンチャップマンはすごいと思います。
by: うえぽん * 2016/11/20 11:27 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |