丹波篠山でキャンプ!
2018 / 10 / 21 ( Sun )
10月19日(金)

今年の夏は梅雨末期の大雨と例年より多く台風の襲来で思ったように纏まった夏休みの取得ができず、取得できる最終月まで消化できず来てしまいました。
夏の信州ツーリングか秋の九州ツーリングをもくろんでいましたが、うまくいきませんでした。
何とかして細切れの夏休みを、と19日金曜に取得します。

同じく休みが重なった、いつものキャンプ仲間のT先輩とキャンプに行くことにしました。行先キャンプ場は丹波篠山のハイマート佐仲キャンプ場です。

朝7時に紀ノ川SAで集合。

阪和道、阪神高速湾岸線で北上します。が、泉大津を過ぎた辺りから渋滞がひどくなり、これでは環状なんて走れないだろうと、当初予定していた池田回りのコースをあきらめ、湾岸で尼崎末広ICで降ります。




しばらく県道を北上し、R176を進みます。
途中で枝付きの黒豆と三田産マツタケのテントを見つけ偵察しましたが、高くて目を丸くします。

そのままR176で篠山市入り、ちょうどお昼に蕎麦屋さんをT先輩が予約してくれています。
篠山市の中心部を少し過ぎるのですが、ちょうど11時に蕎麦屋さん「和さび」に着きました。時間通り(笑)




お店には一番乗り、店内は明るくきれいです。




先に注文してくれていたランチ、いろいろな9種類の料理と鯖寿司、いなりずし。これは美味しい!バイクなのでもちろんお酒抜きですが、でなければ迷わすビールから入って日本酒に突入する料理でしょう。







蕎麦前は天ぷらまで。サクサクで美味しいです。




最後にお蕎麦です。
コシがあって蕎麦の香りも爽やか。




最後に蕎麦ゆで締め、これでおなか一杯になりました。

続けて買い出しに行きます。篠山市街まで少し戻って買い出しですが、今日のメインメニューは牡丹鍋!せっかくの丹波篠山地方なので迷わずイノシシでしょう。

市内の「おおみや」さんという猪肉専門店でお肉と味噌だれを購入します。お肉のランクもピンキリですが、一番リーズナブルなもので十分。ちょうど特売日っていうのもありましたが・・・

次はその他の買い出し。近くのスーパーで調達します。もちろんお酒も。

それからキャンプ場まで15分ほど。
受付でチェックインを済ませ、場内のスペースを確保します。今日は10組ほどだそうです。この広さで10組だと広々と使えます。
設営後はゆっくりした時間が。




夕方、陽が暮れる少し前から冷たい風が北から吹きました。ここのキャンプ場は佐仲ダムの下にあり、ちょうどダムに沿って吹き降ろすような風で、時々強い風が吹きます。

暮れてしまうと風がピタッと止みました。川湯と同じような気がします。
その頃から夕食に取り掛かります。もちろん楽しみにしていた牡丹鍋!

水600ccに出汁の素をいれて味噌だれをときます。沸騰させたらこの猪肉を投入。




他にとうふや白菜、ネギ、大根、えのきなどを入れて煮ます。




これは美味しい。猪肉もそんなにクセがなく、やっぱりなんといっても牡丹鍋と言えばこの味噌だしでしょう。
他のアテも食べながら飲んでいると、お腹一杯になってきました。他に焼きそばや釜飯をメニューに入れていましたがそんなとこまでたどり着けません。

まあ、しばらくいろいろつまみながら飲んでます。が、やっぱり冷えてきました。
そして、暖をとるのにB6で遊びます。




購入した薪を鉈でちょうどいい太さにカット、さらに先輩ののこぎりで長さも調整しました。これで寝るまで楽しめました。日が変わる前に就寝zzz

走行距離:172km



10月20日(土)

昨夜のラジオで朝から午前中は雨だと予報がありましたが、どの地方の事なのか聞いていませんでした。というのは、事前の天気予報では両日とも晴れ、曇りもなくだったので全然気にしていませんでした。

ところが朝方4時頃、テントが雨に打たれる音で目が覚めました。あれっ、晴れのはずやけど、と思いながら雨雲レーダー見ると北から雨雲が迫っています。今から騒いでも仕方ないのでまた寝ます。

6時頃カラスの鳴き声で起きました。やっぱり雨は降っていますが小降りです。
このまますぐに撤収しようかとも思いましたが、T先輩と話して、先輩の簡易タープを設置することにしました。

ここで朝食、といってもいつものラーメンのつもりが、雨で思うように調理も出来なさそうなので、買っておいた寿司だけにします。
目覚めのコーヒーを飲んでいると、雨はさらに本降りへと・・・

今日は晴れ予報なのでレインウェアは持ってきておりません。帰路は濡れて帰るか・・・と思っています。レーダー予想では昼頃まで雨。

ある程度のものはタープ下で収納準備して、テントの中で片付け。収納場所を気にせず、シートバッグにいろいろ詰め込みます。サイドバッグにしてからパッキング気にせず放り込めるのがいいです。

あとはテントだけ、となったところで雨は小降りに。

シートバッグを積んでテントを撤収にかかる頃、雨が急に小降りになりました。この間に、と撤収を急ぎます。ある程度のものがシートバッグなので、サイドバッグは余裕があります。その余裕に、ちゃんと折りたためない濡れてグズグズのフライシートをビニール袋に突っ込んで、インナーテントはある程度折りたたんでサイドバッグに収まりました。

で、再度雨雲レーダーを見ると、雲がなくなっています(喜)

その後はタープを片付けたりで出発は10時頃。

立雲峡に行く予定もしていましたが、このまま帰ります。路面もある程度乾いています。

南丹篠山口ICから舞鶴若狭道、中国道、赤松PAで休憩して、近畿道に入ります。最後は岸和田SAで休憩して帰宅しました。12時半頃でした。

それから、キャンプ道具の乾かしと手入れをしながらZRXの手入れをします。それが終われば食器類の洗浄と後片付け。
全て終わったのが17時頃でした。

今回も美味しくお酒と料理をいただきましたが、朝の雨が残念でした。
そして、朝から雨でゲッソリしていたため2日目の画像はありません・・・

走行距離:163km
平均燃費:21km/L





夏休みはまだ少し残っています。あとどうするか?
11 : 00 : 58 | キャンプ | コメント(0) | page top
<<今年4回目の東京下チビ宅【1日目】 | ホーム | いよいよ外壁塗装>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |