冬の高野山と龍神スカイライン
2018 / 01 / 06 ( Sat )
今年初めての三連休です。
昨日は雨が降り寒い一日だったので、高野山は必ず雪景色っ、と思ったので朝から冬の高野山へ行ってきました。

昨年は2月の初旬に高野山に上ってみましたが、見事に雪・・・ではなく雨。路面に雪はなく、高野龍神スカイラインに入っても、路面は見事にアスファルトでしたので、今年は雪景色を狙って行ってみました。

10時半過ぎの出発で、今年は高野山道路に入る前から軽く雪景色。
いつもの大門前温度計は-1℃を表示しています。




まずは胡麻豆腐を買いに行きますが、その前に街中のパーキングに止めて雪景色を見てみましょう。




こんな感じでまるで雪国です。

街中のいつもの胡麻豆腐屋さんの森下商店はお休み、この時期の高野山ではよくあるんですよね。休日でも休みのお店。
もう一軒、ダメもとで濱田屋さんに行ってみましょう。

おっ、開いてます。
6個入りの持ち帰り胡麻豆腐を買いました。




さて、せっかくの高野山なので金剛峯寺にお参りしていきましょう。新年そうそうだからね、何かご利益あるかも?




前でお参りだけですが、昨年はちょっとだけ凍っていた境内の端にある池も今年はすべて凍って、その上にさらに雪が積もっています。

さて次は高野山街中を通り過ぎて高野龍神スカイラインに行ってみましょう。
今年の状況なら雪道を楽しめるでしょう(^^)

案の定、入口から雪まみれ。
少し走ると回りも雪景色で、視界に見える景色がモノクロになります。




スタッドレスもまだまだいける、飛ばさなければ全く滑りません。
さすがに下りはABSのおかげで確実な減速ができます。

尾根を走る頃からガスが出てきて回りが全く見えなくなりました。視界ゼロではありませんが、対向車のライトがないと見えません。

入口から1時間ほどかけて、ようやく「ごまさんスカイタワー」まで来ました。




さらに下って龍神温泉を目指しましょう。
ごまさんから今度は下りです。下りはさらに慎重に走ります。

ごまさんスカイタワーから途中で龍神の道の駅に寄ったりで、40分ほどで龍神温泉元湯です。




早速温泉で暖まります。1時間と少し、温泉を楽しんで帰路につきましょう。

帰りはそのままR371を南下して、R425、424、有田ICから高速で帰ってきました。帰宅時は暗くなっていましたが、1年ぶり、デュエットさんで冬の高野山と高野龍神スカイライン、200kmのツーリングを楽しみました。

本日のルート




19 : 52 : 31 | お出かけ | コメント(0) | page top
<<ライディングウェアーを新調する! | ホーム | 2018年元旦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |