令和最初のキャンプは信州萱野高原キャンプ場
2019 / 05 / 27 ( Mon )
5月25日(土曜)

昨夜は飲み会でした。早い目に帰宅しようと思っていたのですが、つい・・・
計画段階では4時出発を考えていましたが、そのこともあって6時出発にしようっ!と思っていたのもつかの間。朝、目を覚ましてみると6時30分過ぎではないですか。

どうしようもないので、なにもしていないパッキングから始めて、出発できたのが8時10分。
京奈和からと思っていたルートも急遽変更、阪和道から最速ルートで走ります。

第二京阪、京滋バイパスから名神に入り、どこかで休憩、休憩と思っていましたが、そのまま走り続けてしまい、ちょうど給油タイミングだった中央道の虎渓山PAで給油と休憩。
今まで休憩なしで走り続けた最長距離かもしれません、270kmぐらい。初日なのでお尻もあまり痛くならず、やまちゃんのゲルシートの効果バツグンです。

ところでしばらく前から高速道路情報の電光掲示板に「中津川IC-飯田山本IC間 事故通行止め」の表示が真っ赤かで表示されています。おまけに「恵那IC-中津川IC 4km断続渋滞」も発生しているとのこと。

給油中に店員さんに聞くと、「ちょうど1時間ぐらい前に発表されてます。解除はいつになるかわかりません」とのこと。

休憩中にルートを確認、中津川ICで降りてR19からR256で伊那谷に出ないと仕方ありません。このルートしかない・・・
時間は11時、あきらめていけるとこまで行こう。ここで携帯を見なかったため後で後悔することになります。

しばらく走り続けますが、いたって順調。恵那ICが見えてきたところで数百mの出口渋滞。
ですが、パスして中津川まで行きます。

ところがそれからというもの、掲示板表示は「中津川IC-園原IC間 1車線規制」の表示のみ。
中津川ICを通り過ぎましたが何ともなく、少し前に通行止めは解除されたようです。

これで予定通り順調に到着できそうです。
伊那ICで降ります。

キャンプ場まではもう少し、その前に買い出しを済ませましょう。
スーパー綿半で食材とビール、それに今日はワインを買います。

買い出し後、ここで初めて携帯を見ます。なんと、ミミオさんとヤッシャーさんも乗鞍でキャンプのようです。虎渓山で携帯見てたら通行止めやし、合流させてもらおうってなってたやろな。残念。

今日のキャンプ場へ向かいます。
今日は萱野高原キャンプ場です。見晴らしのロケーションが最高、とのことです。

R153から東へ外れて5kmほど細い山道を登っていくと標識がありました。




さらに少し進むと信州かやの山荘があって、この奥にキャンプ場があります。山荘で受け付け。1泊1張り1000円です。

一番下のサイトはこんな感じであまり広くはありません。10張りもすればパンパンでしょう。




さらに階段を上った上にも2つサイトがありますが、木に囲まれて一番下ほど眺望は良くありません。景色を楽しむなら一番下でしょう。




ということで設営します。テントから素晴らしい景色が見えます。




設営後はナイショでシャワータイム。
サイトに戻って少し周りを散策します。陽の当たるところはすごく暑いですが、木陰に入ると涼しい風が気持ちいい。




標高の高いキャンプ場って感じがしますね。1200mですがそんなに下と変わらないような気がします。伊那市街も標高は高いので600から700mぐらい上がってきたのかな?




景色を見ながらまったり。ちょっと昼寝もしてみたり…

山荘の展望ロビーでパノラマを撮ってみた。




そういえば朝は少し気持ちが悪く(昨夜のせいか・・・)、昼ご飯を食べていなかったので17時ごろから夕食にします。

今日は新メニュー、白ネギのベーコン巻き。チョー簡単、白ネギにベーコンを巻いて焼くだけ、ですが少し醤油を垂らして香ばしくしてみました。




酒のツマミには最高の1品ができました。
そして定番の焼きそば。大好きだからいつ食べても美味しい。




これもまたお酒が進みます。
ちょっと日が暮れてきましたね。オイルランタンに点火、そしてワイン。




そうしているうちに夕焼けタイムが近づいてきました。
夕焼けも素晴らしくきれいです。




日が暮れると、この景色、今度は夜景に変わります。当たり前か(笑)




さらに辺りは真っ暗に、街の明かりだけ。




そして、ワインを飲みながら焚火タイム。




そうして夜は更けていきます。23時ごろ寝ますzzz

本日走行距離:410km

-----------------------------------------------------------------------------------------------

5月26日(日曜)

暑くもなく寒くもなく、ぐっすり眠れました。何かで起こされることもなく、朝方は少し寒いな、とシュラフに入り直したぐらいです。
いつもより少し早く5時半に起床。もう辺りはすっかり明るいです。

顔洗って朝食。相変わらずいつものラーメンと寿司。
今日も徳島三八の棒ラーメン。




ちょっとゆっくりして、撤収します。
7時には陽が当たって暑くなってきます。テントの折り畳みは木陰に入ってやります。

7時50分ごろ撤収完了。これから帰ります。




山荘前で出発前のコーヒータイム、でウロチョロしていると持ち帰りと思っていたゴミを捨てられることが判明。分別廃棄します。

8時15分頃出発です。
まずは伊那市街方面に走り、伊那ICから中央道に乗りました。

帰りはゆっくり名二環から名阪で帰ろうかな、と思っていましたが、名古屋に近づくごとに暑くなってきまして、早く帰りたいという気持ちが勝ってきました。
往路と同じルート、名神から京滋バイパス、第二京阪、阪和道で最速ルート。

帰りは給油休憩含め2度の休憩。
帰宅は13時30分頃でした。

今回のキャンプ場は景色が最高でした。今度は平日休めるときに空いてる萱野高原に行きたいなあ。

さ、これからZRXメンテと片付けが大変。

本日走行距離:410km(同じルートだからか・・・行きと同じでした)
平均燃費:21.8km/L

最後になりましたが、先週、西宮クシタニで購入したメッシュEXジーンズを今回使ってみました。朝方は少し寒いか?と思っていましたが、何の何の。この季節から、これは大正解。もっと早くに導入しておけば良かった。ノーマルEXジーンズがあるからと思ってましたが、これは全然違う。




今年は夏のツーリングが楽しみです(笑)
22 : 46 : 10 | キャンプ | コメント(2) | page top
デュエットさんのプラグ交換
2019 / 05 / 06 ( Mon )
そういえばデュエットさんのプラグはいつ変えたんだっけ?

と思い出しました。

車検時の整備記録を見てもプラグ交換は記載ないし、以前、Amazonで購入した記憶があったので購入履歴を見てみると2012年9月に購入履歴がありました。

その頃の整備記録の走行距離は約10万km。現在は14万9千kmなので約5万km走行したことになる。
メーカー推奨の交換距離は2万km、これを過ぎてもすぐに不調になることはないでしょうが、いつ不調になっても。

今のところ特に始動性が悪いとか失火するとかありませんが、そろそろ交換します。
で、またAmazonで購入しようかと思いましたが、まずは近くのホームセンターで調べます。すると、ネット購入もあまり価格が変わらない。1本540円ぐらい。

ということで4本購入、BKR6EY-11というプラグです。

連休中に交換を予定していますが、前半と中盤はキャンプだったり、チビ達が使ってなかったり、長期お出かけだったりでようやく交換できました。

デュエットさんのエンジン1300cc、独立点火コイルです。





1番プラグからこれを外してプラグキャップを抜きましょう。
プラグレンチでプラグを外します。




左が新品、右が旧品。グリーンプラグのVカットが明らかになくなっています。それに電極も短くなっています。

取付は規定通り、軽く締めてレンチで力のいる所から1/2から2/3回転回します。というか1/2から少し回すとそれ以上は「これでもかっ!」というぐらい力が要りますから、普通にがっちり締めれば大丈夫なようです。




フラグキャップを入れて、コイルをボルト止めします。

同じ作業を繰り返し。
2番です、同じような電極の減り方。




3番。




4番。どれも同じです。




これでプラグの心配はなくなりました。メーカー推奨の2万kmは交換時期として早いような気がしますが、自己責任で。
いちばん美味しいところが2万kmまでなのでしょうか?
13 : 00 : 40 | デュエットさん | コメント(0) | page top
2019GWは姫路から湯村温泉で♪
2019 / 05 / 05 ( Sun )
5月1日(水曜)

久しぶりにうえぽんち家族4人がそろいましたGWの中盤、ちょっとお出かけします。お供はもちろんデュエットさん。
行先は姫路市の北部夢前にあるコテージ村「夢さき夢のさと」に行きます。今回の宿泊はコテージです。

GW真っただ中なので、渋滞を避けて空いている高速と、できるだけ下道で行こうと思います。

まずは阪和道と関空道で阪神湾岸に入ります。湾岸を住吉浜ICで降りて、今度はR43を西へ。R43からR2へ流れ、途中で「あっ、明石の魚の棚」に寄ろう、となりました。




何度か来ている魚の棚は、タコがウネウネ動いているイメージです。今夜の食材に何か買って行きましょう。




タコは煮たものが売っていたので煮ダコを少しと、美味しそうな鯛としまあじ、マグロ、サーモンの刺身を買います。
やはり連休、なかなかの人出です。

さらにR2を西に走り、上チビのリクエストでお昼ご飯は丸亀製麺のうどんです。明石大久保店に入りました。珍しいかもしれませんが、私、お初の丸亀製麺でございます。
1日半額セールの釜揚げうどんとちくわ天、おにぎりをいただきましたが美味しかったです。




さらにR2を進みます、が、渋滞情報から加古川バイパスに乗ることにします。明石西ICから高砂北ICで降りて再度R2で姫路市街へ入っていきます。
市街は少し混んでいましたが、道を選びながら、姫路城を見ながら走ります。
スーパーで今夜の食材を買って、コテージを目指します。

14時半前に夢さき夢のさとに到着。
キャンプ場も併設ですが、キャンプ場は芝張りで線で区画され、木陰もなく・・・といったところなのであまり興味がわきません。

コテージ前からはキャンプ場が一望です。




まずはコテージ内のお風呂でひとっぷろ浴びて、夕方から宴会。
メニューはタケノコのザーサイ炒め、麻婆豆腐、明石で買った煮ダコと刺身、タケノコの炊き込みご飯です。

今夜は早々に23時就寝ですzzz

走行距離:177km
平均燃費:14km/L




ルート




-----------------------------------------------------------------------------------------------

5月2日(木)

いつも通り6時に起きました。
上チビは今日から立山に登山ということで、ここで離脱、8時前に福崎駅まで送り届けてコテージに戻ります。

朝食はカップラーメンで済ませ、10時前にチェックアウト。
今日は湯村温泉に向かいます。

今日はいい天気になりました。コテージの全景です。




今日のルートも播但道に乗れば早いのですが、下道を使って北上します。
播但道と並行しているR312を使って北上していましたが、どうも流れが悪い。途中からこれも並行しているr70を走ります。
朝来でR9に入ってしばらく走り八鹿でランチにしました。

ハンバーグが美味しいレストラン「ブーケ」。




もちろんハンバーグ定食をいただきます。




ちょっと豚肉の割合が多くなったのか?以前より柔らかく感じました。

ランチ後、さらにR9で新温泉町へ向かいます。
15時頃宿に到着。

荷物を整理して少し散策しましょう。
宿でいただいた卵で温泉ゆで卵を作ります。




約12分、出来上がりました。




そして、単独行動で以前行った清正公園へ上ってみます。少し高いところまで上りますが、湯村の温泉街が一望できます。




いい天気でしたので暑くて汗をかきましたが、少し木陰で休むと涼しい風が心地よい季節です。

宿に戻って、温泉に浸かり、夕食を楽しみました。




食後も少し温泉街を散策。昼とは違った雰囲気です。







そしてもう一度温泉ゆで卵。夢のさとで買ったタマゴ。




走行距離:138km
平均燃費:給油なし

ルート




-----------------------------------------------------------------------------------------------

5月3日(金曜)

GW10連休に入ってからもう1週間、早いものです。

朝から温泉に浸かってを覚まし、朝食バイキングをいただきました。

今日は帰るだけ。
帰路も渋滞を避けて帰ります。

R9で八鹿まで、八鹿氷ノ山ICから北近畿道を使います。
氷上ICで降りてR176を南下します。

12時前、途中で去年の秋キャンプで行った蕎麦屋さん「和さび」に行ってみましたが今日は予約でいっぱい、12時半頃であれば行けます、とのことでしたのでまた次回として先に進みます。残念。

宝塚までR176を走り、r42を南下します。
名神、R2を過ぎて、大阪で買い物をして帰りたい、という下チビを武庫川駅で降ろして、尼崎末広ICに向かいます。

阪神湾岸から関空道、阪和道で帰宅したのは16時頃でした。

連休渋滞を予測していましたが、ほぼ渋滞はなく、気持ちよく走れました。下道なので時間はかかったと思いますが。

走行距離:239km
平均燃費:給油なし




ルート




全体ルート




※いつもながら思うのですが、駄文の長編にお付き合いいただいてありがとうございます(^^♪
11 : 01 : 44 | お出かけ | コメント(0) | page top
| ホーム |